【ハヤ】
日本原産のコイ科淡水魚。
水路をスイスイ泳いでいます。
【カマキリ】
田んぼの中で小昆虫を待ち構えていた所を捕まえようとするとカマで威嚇されました。
【カモの卵】
畦道にカモの巣を発見。
5〜6月に頻繁に
見かけられます。
【タナゴ】
栃木県では那珂川水系しか生息していない魚です。
【ザリガニ】
ご存じアメリカザリガニ。
時に稲を食害するので
困ります。
【アマガエル】
害虫を食べてくれるので
有り難い生き物です。
【赤トンボ】
6月頃田んぼで羽化し
高冷地に移動して秋になると
戻ってきます。
【クモ】
害虫を食べてくれるので
田んぼにとっては益虫です。
【イナゴ】
秋の畦道の風物詩。
佃煮にして食べられます。
【ヤゴ】
トンボの幼虫です。
写真はおそらくオニヤンマです。

田んぼの生き物

  PAGE

土の会の田んぼには様々な生き物たちが日々暮らしています。
土の会は農薬や化学肥料の使用を減らし、
環境に優しい農業を実践しています。


会社概要

アクセス

交流会

みんなの田んぼ

BBS


(有)那須山麓土の会     〒324-0063 栃木県大田原市町島341
TEL  0287−22−4696      MAIL info@tsuchinokai.co.jp

このサイトの内容に関する著作権は全て那須山麓土の会に帰属します。

Copyright (c) 2004 tsuchinokai All Rights Reserved     



お買い物

TOP

リンク